バイアグラとシアリス比較

初めて開発された勃起不全治療薬はバイアグラです。しかし、完璧なものかというとそうでもありませんでした。もちろん、バイアグラを服用すると、勃起不全の症状を改善する効果があることは期待できるのですが、問題点としては、食事の前後に服用すると、その効果が弱まることがあったのです。

 

そんなバイアグラの欠点を改善して、さらに改良されたのがシアリスです。シアリスはバイアグラに比べると、食事の影響を受けないだけでなく、その効果継続時間も長く、1錠あたりのコストパフォーマンスがいいことです。

 

バイアグラが1錠の服用で24時間の効果継続が見込めるのに対して、シアリスの場合はその倍の48時間の効果継続が見込めるのです。

 

さらに、バイアグラに比べると副作用が小さいことがシアリスの特徴でもあります。そのために、心臓に持病がある人でも、その程度によってはシアリスを服用することを医師に許可がえられる人がいるほどです。

 

バイアグラの場合には、糖尿病や心臓病の方には処方されないのが普通ですが、シアリスは違うのです。

 

その分、バイアグラよりは価格設定が高いですが、持病の性で性欲を押さえつけられていた人にとってはシアリスはとても魅力的な勃起不全治療薬なのです。